耐 震

■高耐震構造

地震・火災にも強い鉄骨鉄筋コンクリート構造。
耐震設計の権威である桜川幸夫氏(アーサ設計)による構造設計。
頑強な地中基礎工事。鉄骨も一般的なH型鋼のみならず最も強いといわれる円筒形の鋼管も使用。
さらにコンクリートには特殊剤コンプラストを混入させて高い強度を実現。桜川氏は「思う存分の設計をした。
有史以来の地震がきても大丈夫」と自信をのぞかせています。
(阪神大震災で有馬温泉も大打撃をうけました。唯一、桜川氏の設計による建物はヒビひとつ入りませんでした。)

 防犯窓付き高速エレベーター

 
■エレベーターという密室を開放的に

エレベーターに窓を付けることにより、従来のエレベーターの密室性をなくし、深夜の利用や女性の方にも安心していただけるよう配慮しました。
さらに防犯カメラも設置してあります。


■都心の超高層ビルに採用されている高速エレベーター
速度は90m/分の東芝製を採用。移動が早く待ちの時間を最小限に抑えました。さらに、とっさの時に備え、救急車のストレッチャー対応のトランクがついています。
地震・停電の時には最寄の階に自動着床しドアが開きますので安心です。
また各階にはエレベーター用の防火シャッターもついています。
 防犯カメラ

 
■高感度の防犯カメラを各所に設置

1ルクスから撮影できる高感度のカメラを各所に設置し、防犯度を高めています。

 建物内部に50台分の駐車場
 
■自走式でゆったりサイズ・駐輪場もあります

屋内のゆとりの駐車場。炎天下や風雪にさらされないので愛車を傷めません。
乗り降りも天候に左右されず快適です。
車路も広く、1台あたりの駐車スペースも大きいので輸入車、大型高級車も楽々駐車ができます。
駐車場内部には信号機・カーブミラー・自動消化設備・防犯カメラを設置して、安全と安心を確保しました。
 ゴミ置場を屋内に設置
 
■24時間利用できる便利さ

いつでもゴミだしができるゴミ置場を屋内に設置。ゴミ出しの日の朝という制約に縛られず外出のついでに出せる手軽さは、特に忙しい方にとって便利さを実感していただけるでしょう。
 快適な情報通信環境


■インターネットは光プレミアムを各戸別に配線済み

マンションにおける光システムは「マンションタイプ」が一般的です。しかしアクセスが一斉に集中すると光とはいえスピードは低下します。
「エル・ブランは戸別タイプ」なので、スピード低下が無く快適に映画などを大画面で楽しめます。
電話線を利用してのADSL・CATVを利用してのインターネットも選べます。(いずれも別途契約が必要になります。)

■テレビ放送も全てに対応
アンテナ差込口は、テレビ・地上波デジタル・BS・CS・ケーブルテレビ全てに対応しております。
多くのチャンネルは世界のニュースや映画、スポーツ、音楽など多種多様のチャンネルを楽しむことが出来ます。
(NHK、多チャンネル利用には別途契約が必要になります。)


 高い遮音性・保温性を確保
 
■乾式置床工法を採用
全居室フローリング仕上げ。フローリングは床コンクリートスラブへ直張りでなくクッション材を用いて空気層を設け、二重床構造にした乾式置床工法を採用。
さらにその空気層にはグラスウールを充填。下階への音やコンクリートスラブからの温度も直接には伝わらないため、高い遮音性・保温性を確保することができます。
さらに天井内部にもグラスウールを充填してあります。

■各戸の境には高性能の防音壁を採用

グレードの高いホテルは防音壁を二重にして静粛性を保っています。「エル・ブラン」は倍の四重にし、さらに中間層にはグラスウールを充填しました。
隣戸への遮音性を他に見られないほど高めると共に保温性も確保しました。

■ペアガラスを採用
建物外部に面するベランダには全て高性能なペアガラスを採用しました。窓を閉めると外部の音がほとんど入らない静粛性を確保しました。
もちろん断熱効果も優れております。(UVカット機能付)


戻る


CopyRight(c)2009